Canon EOS Kiss X7で初の撮影

思い描いていた写真が撮れ満足

一昨日届いたばかりのCanon EOS Kiss X7。Amazonで一緒に購入した液晶フィルムを貼り、カメラの初期設定を終えていざ初の撮影へ。

まずは、家に迎えた多肉の「虹の玉」。

nijinotama-taniku

オートで背景が適度にボケて、いい感じです。

「使用説明書」片手に甲斐市赤坂台総合公園、通称ドラゴンパークへ。この「使用説明書」が大いに役に立ちます。紙媒体は見やすくて大助かり。

「使用せ説明書」

simbol-tower

公園のシンボルでもある展望塔

甲府盆地と富士山

展望塔から見た甲府盆地と富士山

はるか彼方の富士山がくっきりと映し出されています! スマホとは大違い。望遠レンズを装着すると結構重たくなりますが、望遠ならではの画質に。

甲斐駒ケ岳

やや霞みがかった中に甲斐駒ケ岳も

芝生広場

芝生広場遠方に富士を望む

グリーンドラゴン

グリーンドラゴン

「ドラゴン」をかたどったオブジェがあちらこちらに。

ロックドラゴン

ロックドラゴン?!

パンジー

斜面に植えられたパンジー

近景・遠景がボケて味のある雰囲気に。

Canon EOS Kiss X7で初の撮影をしてみて、思い描いていた写真が撮れ、選定に誤りはなかった、と確信した次第です。
世界が広がったようで、うれしいです!

Share