多摩動物公園 森林浴をしながら動物たちとの触れ合いも楽しく

多摩動物公園を代表するコアラ

多摩動物公園を代表するコアラ

あらゆる世代の動物好きな人たちがのんびりと過ごして

5月下旬の日曜日、緑濃い広大な園内に世界各地の珍しい動物が飼育展示されている多摩動物公園を取材してきました。

東京都日野市内、多摩丘陵の一角に多摩動物公園は1958年開園。当初は恩寵上野動物公園の分園だったそうですが、今や日本有数の動物公園です。

60ヘクタールの広大な敷地はアジア園、オーストラリア園、アフリカ園、昆虫園の4園に分けられ、森林浴をしながらゆったりと園内を巡りながらさまざまな動物たちに触れることができます。

動物園を訪れている方々は小さな子供さんから若い方々、ご高齢の方々と全世代に渡り、それぞれが動物との触れ合いをのんびりと堪能している姿が印象的でした。動物が好き、それが一人ひとりの表情からまたその様子から伝わってきました。

そんな多摩動物公園の動物たちをCanon EOS X7でとらえてみました。フェンス越しの動物たちでもまずうまくとらえることができました。その中から印象に残った動物たちをご紹介します。

アジア園

まずは最も広いアジア園から。世界の水鳥や猛禽類の大きなケージもあります。

ニホンジカの母子。子は2日前に生まれたとのことで、はっきりしたバンビ模様が特徴。母親の濃いミルクを飲んで育つ

ニホンジカの母子。子は2日前に生まれたとのことで、はっきりしたバンビ模様が特徴。母親の濃いミルクを飲んで育つ

黒白の頭部から首がとてもおしゃれなシジュウカラガン

黒白の頭部から首がとてもおしゃれなシジュウカラガン

赤いくちばしと水かきがきれいなカリガネ

赤いくちばしと水かきがきれいなカリガネ

シロフクロウの母子。とても愛らしく、見られてよかった

シロフクロウの母子。とても愛らしく、見られてよかった

シロフクロウのオス。北極圏のツンドラ地帯に生息し、冬になるとヨーロッパや北アメリカ、稀に日本にも飛来する。笑顔を浮かべているような表情がユーモラス

シロフクロウのオス。北極圏のツンドラ地帯に生息し、冬になるとヨーロッパや北アメリカ、稀に日本にも飛来する。笑顔を浮かべているような表情がユーモラス

アフリカ、サハラ以南のサバンナや平原にすむダルマワシ

アフリカ、サハラ以南のサバンナや平原にすむダルマワシ

巣作り中のニホンコウノトリの親子?

巣作り中のニホンコウノトリの親子?

インドゾウ。小枝をくわえて移動中

インドゾウ。小枝をくわえて移動中

平原に群れをなして生きる蒙古のウマ

平原に群れをなして生きる蒙古のウマ

ユキヒョウ。きれいで迫力もあります。中央アジアに生息

ユキヒョウ。きれいで迫力もあります。中央アジアに生息

レッサーパンダ。中国南部に生息

レッサーパンダ。中国南部に生息

オーストラリア園

次は人気のコアラがいるオーストラリア園。有袋類など特徴のある動物が数多く飼育されています。

カンガルーの親子。ピョンピョンとジャンプして移動する姿を見せてくれました

カンガルーの親子。ピョンピョンとジャンプして移動する姿を見せてくれました

しま模様の長い尻尾のシマオイワワラビー。お腹に子供が!

しま模様の長い尻尾のシマオイワワラビー。お腹に子供が!

コアラ! 夜行性で昼間は寝ていることが多いのですが、飼育員さんが餌で動かしてくれる時間があり、二度目にその姿が見られました

コアラ! 夜行性で昼間は寝ていることが多いのですが、飼育員さんが餌で動かしてくれる時間があり、二度目にその姿が見られました

ニワトリに近いほどの大きさのワライカワセミ。ハツカネズミを目の前で一飲みに!

ニワトリに近いほどの大きさのワライカワセミ。ハツカネズミを目の前で一飲みに!

アフリカ園

動物園と言えば、やっぱりアフリカ園は欠かせません。

耳が大きく俊敏な動きをするサーバル

耳が大きく俊敏な動きをするサーバル

優美なたたずまいのキリンたち

優美なたたずまいのキリンたち

キリンと同じ場所で暮らしているモモイロペリカン

キリンと同じ場所で暮らしているモモイロペリカン

片足立ちのコシベニペリカン

片足立ちのコシベニペリカン

しま模様が美しいグレビーシマウマ

しま模様が美しいグレビーシマウマ

昆虫園

最後は昆虫園へ。大切に飼育された珍しいチョウたちが花園の中で飛び交っている温室は美しい楽園さながらでした!

オオゴマダラの幼虫とサナギ。幼虫の模様とサナギの姿の美しいこと

オオゴマダラの幼虫とサナギ。幼虫の模様とサナギの姿の美しいこと

リュウキュウアサギマダラ

リュウキュウアサギマダラ

オオゴマダラ

オオゴマダラ

多摩動物公園へのアクセスは、京王動物園線、多摩都市モノレール線。主だった所に休憩場所があり、動物のデザインの軽食などをいただくこともできます。園内には無料のシャトルバスが10分おきに運行していて、小さな子供さん連れ、妊娠中の方、ご高齢の方や移動が大変な方なども安心して目的地に向かうことができます。

コアラちゃんソフトクリーム

コアラちゃんソフトクリーム

多摩動物公園は以下からどうぞ。

多摩動物公園公式サイト

Share