【今日の写真】待ちわびた雨に濡れた庭を単焦点レンズでとらえて

ホッとした表情の植物たちがレンズの向こうに
待ちわびた雨に濡れる終わりかけのアジサイ

待ちわびた雨に濡れる終わりかけのアジサイ

春から降水量が少ない山梨。

5月の降水量は16mmと過去最低だったそうで、収穫時期を迎えたモモが小ぶりとなったり出荷時期が遅れたりと影響が出ているそうです。

庭も菜園も毎日カラカラ状態の日が多く、水まきが欠かせません。が、水まきによる給水量は雨には遠く及びません。

今日は、少し雨が降ってくれました。期待したほどの量ではなかったのですが、庭の植物たちはホッとしたように雨に濡れていました。

そんな一コマをEOS X7で切り取ってみました。

乾いた地面を濡らす雨。コンクリートにはアジサイが薄く写り込んでいる

乾いた地面を濡らす雨。コンクリートにはアジサイが薄く写り込んでいる

しっとりと濡れた庭。飛び石には水紋が

しっとりと濡れた庭。飛び石には水紋が

昨年はたくさんきれいな花を咲かせたピンクのアジサイだったのだけれど、今年はかわいそうなくらいでし

昨年はたくさんきれいな花を咲かせたピンクのアジサイだったのだけれど、今年はかわいそうなくらいでした

梅雨入りしてからもまとまった雨の降った日はたった一日。梅雨明けまでにはなんとか雨不足にならないだけの降水量がありますように!

 

Share