【今日の写真】山々を背景に一面に咲く北杜市明野の60万本のひまわり

北杜市明野のひまわり畑。フラワーフェステバル2017を開催中

北杜市明野のひまわり畑。フラワーフェステバル2017を開催中

日本一の日照時間の茅ガ岳広域農道沿いに

お盆前から続いていた雨模様が小休止となり、晴れ間が見えたので、北杜市明野のヒマワリ畑を取材してきました。

甲府方面から車では国道20号線を韮崎・小渕沢方面へ。一ツ谷交差点から清里ラインに入り、途中から明野ひまわり畑エリアに向かいます。

明野は日本一日照時間が長いことで有名。その立地を生かした野菜や果物の生産を行っています。

茅ガ岳広域農道に入ると、遠方に山々をいただきながら日当たり良好な畑が広々と続き、ひまわり畑の近づく雰囲気に。

やがて、広域農道沿いにまぶしい黄色のエリアが農道沿いに現れます。

60万本のひまわりが咲き誇る「サンフラワーフェスティバル 2017」の3箇所の会場が。

日本一の日照時間を誇る大地に60万本のひまわりが咲き誇る。山々とのコントラストも美しい

日本一の日照時間を誇る大地に60万本のひまわりが咲き誇る。山々とのコントラストも美しい

映画「いま、会いにゆきます」のロケ地でも有名に

農村公園会場とメイン会場のひまわりを取材。

雲が多いながらも青空も見られ、なかなか良いカットがたくさん撮れました!

青空も見えて、良いカットが撮れました

青空も見えて、良いカットが撮れました

ミツバチやハナバチがたくさんいました

ミツバチやハナバチがたくさんいました

 

このひまわり畑、映画「いま、会いにゆきます」のロケ地になったことで有名になったそう。

映画「いま、会いにゆきます」のロケ地としても有名に

映画「いま、会いにゆきます」のロケ地としても有名に

夏休みの久しぶりの晴れ間で大勢の人々でにぎわっていました。

大勢の人でにぎわっていました

大勢の人でにぎわっていました

山々を背景に高原からの涼風が吹き渡る広々としたひまわり畑。ただそれだけで心地よく、ひまわりに大自然に、農村風景に満たされリフレッシュされます。

帰路の広域農道もまた心地の良いものでした。

メイン会場に隣接し、山梨県立フラワーセンター・ハイジの村も。「アルプスの少女ハイジ」のテーマパークで、ハイジのテーマ館ほか、レストラン・カフェ温泉や宿泊施設もあるようです。

直売所で買ったモロッコインゲンとトウモロコシ・ゴールドラッシュは絶品でした。

沿道のジニアもきれいでした

沿道のジニアもきれいでした

農産物直販所のモロッコインゲンとトウモロコシも絶品でした

農産物直販所のモロッコインゲンとトウモロコシも絶品でした

参考

北杜市明野・サンフラワーフェスティバル 2017

※ PIXTAにて以下画像素材を入手していただけます。

33863179

 

(c)Hana画像素材 PIXTA –

Share