【今日の写真】道路脇の畑の縁に咲いたヒマワリとコスモス

道路脇の畑の縁にきれいに咲いた八重のヒマワリ

道路脇の畑の縁にきれいに咲いた八重のヒマワリ

夏から秋への季節の移ろいを感じさせてくれて

甲斐市亀沢御領棚田からの帰路、道路脇の畑の縁にひときわ美しく咲いているヒマワリとキバナコスモスなどがあり、足を止めました。

八重のヒマワリとキバナコスモスがひときわ美しく

八重のヒマワリとキバナコスモスがひときわ美しく

ヒマワリは八重のものもあり、外輪のねじれた花ビラとその内側の細かい花びら、中心の花びらのない花が組み合わさり、燃え盛る太陽さながらの表情。

外輪のねじれた花びらとその内側の細かい花びら、中心の花びらのない花が太陽さながらの表情に

外輪のねじれた花びらとその内側の細かい花びら、中心の花びらのない花が太陽さながらの表情に

キバナコスモスの開花時期は7月から10月とのことですが、コスモスと言えば秋で、お盆も明け、立秋もすぎた季節の風情を感じさせてくれるものでした。

秋の訪れも感じさせてくれるキバナコスモス

秋の訪れも感じさせてくれるキバナコスモス

薄雲がかかった空でしたが、涼しくて過ごしやすいこのごろ、行く夏と訪れる秋が交錯したこのところの季節にぴったり。

夏から秋への季節の移ろいを感じさせてくれたヒマワリとキバナコスモス

夏から秋への季節の移ろいを感じさせてくれたヒマワリとキバナコスモス

さりげなく植えられたヒマワリとキバナコスモスでしたが、きれいに咲いて手入れもされていて、管理されている方のお人柄がうかがえます。

きちんと手入れされ、きれいに咲いた花に管理者の方のお人柄もうかがえて

きちんと手入れされ、きれいに咲いた花に管理者の方のお人柄もうかがえて

過ごしやすくなってきたので、秋に向けて菜園の手入れをしなければとも思えたことでした。

Share