【今日の写真】初秋の山梨県立芸術の森公園

色付き始めた木々を映す日本庭園のふみの池

色付き始めた木々を映す日本庭園のふみの池

色付き始めた木々を映す日本庭園のふみの池も季節感が漂い

散歩がてら足を向けてみた山梨県立芸術の森公園。

木々の色付きはどうかと向かった県立文学館裏にある「ふみの池」は、すっかり初秋のたたずまいに。

秋の風情となった「ふみの池」

秋の風情となった「ふみの池」

季節を感じさせるさまざまなカットを撮影できました。

「ふみの池」近くの小川には垂れハギが

「ふみの池」近くの小川には垂れハギが

小川とハギ マニュアル撮影

小川とハギ マニュアル撮影

花も終わりかけのサルスベリと色付き始めのカエデ

花も終わりかけのサルスベリと色付き始めのカエデ

曇り空をオナガが飛んでいきました

曇り空をオナガが飛んでいきました

春、白い花を咲かせていた貴重なマロニエの木には大きな茶色の実が。

西洋トチの木とも呼ばれているマロニエは、薬用や繊維の脱色・洗濯などに用いられていたようです。

珍しいマロニエの実。フランスやスイスでは繊維の脱色・洗濯に用いられていたことがあるそう

珍しいマロニエの実。フランスやスイスでは繊維の脱色・洗濯に用いられていたことがあるそう

バルビゾンの庭から公園入り口に向かって。

中央にあるのはゴッホ記念像。遠方に甲府盆地北方の山々が見える。

バルビゾンの庭から公園入り口に向かって。甲府盆地北方の山々を遠くに望む

バルビゾンの庭から公園入り口に向かって。甲府盆地北方の山々を遠くに望む

日本庭園・「ふみの池」近くで見つけたネコハギ

日本庭園・「ふみの池」近くで見つけたネコハギ

クサボケの実。一輪、狂い咲きの花も。果実酒やジャムにも使えるようです

クサボケの実。一輪、狂い咲きの花も。果実酒やジャムにも使えるようです

びっしりと実を付けたスギ!

びっしりと実を付けたスギ!

駐車場にはたわわに実を付けたイチョウのの木も

駐車場にはたわわに実を付けたイチョウの木も

秋の深まりとともにまた景色が変化していくのが楽しみです。

Share