【今日の写真】紅葉シーズンを迎えた清里高原・八ヶ岳を望む「美し森」

山梨県北杜市に位置する標高1542mの美し森への登山口は、青空に紅葉がまぶしいばかり

山梨県北杜市に位置する標高1542mの美し森への登山口は、青空に紅葉がまぶしいばかり

開ける高山の360度大パノラマ

紅葉の便りが毎日のように聞かれる今日このごろ、標高の高いところから紅葉が進んでくるため、山梨県では清里高原の見頃情報があり、中でも代表的なビューポイントとして知られる「美し森」を10月下旬、取材してきました。

甲府方面からも車で1時間前後というアクセスの良さにして、高山の登山の醍醐味を堪能できる美し森。

初夏はレンゲツツジの名所として知られていますが、秋は紅葉と高山景観の絶景ビューポイントに。

ふもとにある北杜市の無料駐車場から、次第に開けてくる景観を楽しみながら登ること15分、高山の360度大パノラマを楽しむことができます。

登山道を登り始めると、間もなく初雪化粧をした富士山の端麗な姿が

登山道を登り始めると、間もなく初雪化粧をした富士山の端麗な姿が

目を少し西方向に転ずると、南アルプスの峰々が日本画のように

目を少し西方向に転ずると、南アルプスの峰々が日本画のように

南には富士山、南西に南アルプス・南東方向に奥秩父山系などを彼方に見、北方には清里高原を抱く八ヶ岳の峰々が裾野を広げています。

15分ほどのハイキングで赤岳の懐に抱かれた山頂へ

15分ほどのハイキングで赤岳の懐に抱かれた山頂へ

赤岳への登山道の入り口にもなっている美し森山頂

赤岳への登山道の入り口にもなっている美し森山頂

澄み切った空気と青い空、そびえる赤みを帯びた赤岳、所々に見られるまぶしいばかりの紅葉、日本画のような濃淡を見せる南アルプスなどの峰々、秋の日差しに光るススキの銀色の穂……。

山頂から南を望む

山頂から南を望む

utsukushimori7

utsukushimori7

その地に立って初めて味わうことのできる景観と空気でした。

赤岳登山ルートへの入り口にもなっていて、赤岳方面に向かっては、レンゲツツジやミズバショウの群生地もあるようで、春もまた別の景観を味わうことができそうです。

山頂の紅葉と赤岳

山頂の紅葉と赤岳

また訪れてみたい場所です。

参考

富士の国やまなし観光ネット

サイトを訪問してくださり、ありがとうございます。

このサイトで紹介している秋の美し森の画像は、以下から入手していただけます。↓ 下の画像のほかは、画像下の(C)Hanaよりご覧いただけます。

 

35577451

 

(c)Hana画像素材 PIXTA –

Share