【今日の写真】甲斐市赤坂台総合公園のサトウザクラと富士山のコラボレーション

ソメイヨシノに代わりアースワーク広場付近を彩るヤエザクラ

日本列島を北上する桜前線は、その地域地域を桜色に染めて、地元の人たちを楽しませてくれます。

どの桜もそれぞれ味わいがあるものですが、桜と雪をいただいた山とのコラボは、また格別。

富士山を望むことのできる甲府盆地では、富士山と桜を同時に見ることができる場所も数々あることでしょう。

昨年は、甲斐市竜王の赤坂台総合公園・愛称ドラゴンパークで、富士山や南アルプスとソメイヨシノの共演をカメラに収めることができました。

桜並木と芝桜と富士山と

桜並木と芝桜と富士山と

が、今年は春霞の日が多く、なかなかすっきりとした富士山が見られません。

うっすらと富士山が見られる日に5分咲きほどソメイヨシノと富士山を撮ることができたのですが、その後ははっきりとした富士山が見える晴れには恵まれませんでした。

春霞の中の富士山と5分咲きほどのソメイヨシノ。桜の間から甲府盆地が見える

春霞の中の富士山と5分咲きほどのソメイヨシノ。桜の間から甲府盆地が見える

4月中旬、くっきりした富士山が見られる日があり、新緑と富士山が見られるかとドラゴンパークへ。

すると、思いがけず、アースワーク広場周辺にヤエザクラが咲いているではありませんか!

満開のヤエザクラと夕暮れ時の富士山のコラボ

満開のヤエザクラと夕暮れ時の富士山のコラボ

ヤエザクラの見頃も逃していたと思っていたので、思いがけないプレゼントをもらった気分。

夕暮れ時でしたので、折を見て、もう一度足を運びました。

雨上がりで富士山には少し雲がかかっていましたが、新緑や富士山と併せて、さまざまなカットを撮ることができました!

マクロレンズでローアングルから。芝生に桜の花びらが降り敷いていました

マクロレンズでローアングルから。芝生に桜の花びらが降り敷いていました

ヤエザクラと花びらの降り敷いた芝生広場

ヤエザクラと花びらの降り敷いた芝生広場

桜の花びらの舞い散った芝生広場

桜の花びらの舞い散った芝生広場

ドウダンツツジの新緑を前ボケに

ドウダンツツジの新緑を前ボケに

ドウダンツツジの提灯状の花にはミツバチがたくさん蜜を集めに来ていました

ドウダンツツジの提灯状の花にはミツバチがたくさん蜜を集めに来ていました

「森の回廊」付近の新緑とヤエザクラ・富士山のコラボもきれい

「森の回廊」付近の新緑とヤエザクラ・富士山のコラボもきれい

調べてみたところ、ヤエザクラはサトウザクラなどで、ソメイヨシノと合わせて341本とのこと。

芝生広場の外周にはハナミズキや芝桜、ビオラも花開き、訪れた人を和ませてくれていました。

ケヤキの新緑もきれいでした

ケヤキの新緑もきれいでした

参考

甲斐市赤坂台総合公園・地図

サイトを訪問してくださり、ありがとうございます。以下画像素材ほか、画像下の(c)Hanaのリンクより閲覧・入手していただけます。

39669002

(c)Hana画像素材 PIXTA –

 

Share