【今日の写真】4月下旬の東京都町田えびね苑

4.5haの苑内に10万株のエビネや山野草が咲き競うように

「新東京百景」「東京都指定名勝」「日本の歴史公園100選」に指定・選定されている町田市薬師池公園ほど近くには町田えびね苑があり、開花時期の4月下旬から5月初旬に有料解放されます。

折良く、開花時期に足を向けることができました。

薬師池公園のある鎌倉街道を町田市街に向かって徒歩10分ほどの山林に4.5ヘクタールと広大な敷地の町田えびね苑があります。

鎌倉街道沿いの町田えびね苑入り口

鎌倉街道沿いの町田えびね苑入り口

同苑は、平成元年開苑。

敷地内に自生していたジエビネに加え、生育可能なキエビネ・タカネエビネ・ヒゴエビネ・ヒゼンエビネ・キリシマエビネなどを植栽していったということです。

 

エビネ(ジエビネ)ほぼ全国に自生

エビネ(ジエビネ)ほぼ全国に自生

キエビネ 九州・四国地方に自生。花全体が黄色で葉や花が大きい

キエビネ 九州・四国地方に自生。花全体が黄色で葉や花が大きい

タカネエビネ エビネとキエビネの自然交雑種と言われている。花の色が豊富

タカネエビネ エビネとキエビネの自然交雑種と言われている。花の色が豊富

赤色がきれいなタカネエビネも

赤色がきれいなタカネエビネも

キリシマエビネ 九州・四国地方に自生

キリシマエビネ 九州・四国地方に自生

ほかにも、同じくラン科のキンラン・ギンランを始め、クマガイソウなどの珍しい山野草が植えられています。

ラン科アツモリソウ属のクマガイソウ

ラン科アツモリソウ属のクマガイソウ

ホウチャクソウ

ホウチャクソウ

キンラン

キンラン

キンランよりも小ぶりなギンラン

キンランよりも小ぶりなギンラン

水辺には可憐なクリンソウが

水辺には可憐なクリンソウが

シラユキゲシ

シラユキゲシ

ムサシアブミ

ムサシアブミ

ユキモチソウ

ユキモチソウ

エビネや山野草の愛好家が次々訪れては、写真を撮ったりとりどりのエビネや山野草を鑑賞したり、ガイドの方の説明を聞いたりしてゆったりと過ごしていました。

町田えびね苑にはアジサイもたくさん植えられていて、開花時期には無料解放されるとのことです。

参考

町田えびね苑 地図

サイトを訪問してくださり、ありがとうございます。以下画像素材ほか、画像下の(Hana)のリンクより閲覧・入手していただけます。

40322682

(c)Hana画像素材 PIXTA –

 

Share