【今日の写真】ヤマアジサイが境内を彩る5月下旬の日野市高幡不動尊

サツキとの調和が美しい5月下旬の日野市高幡不動尊

サツキとの調和が美しい5月下旬の日野市高幡不動尊

あじさいまつりに先立ちさまざまなヤマアジサイが開花

千葉県の成田山新勝寺、埼玉県の總願寺(そうがんじ)とともに関東三大不動とされる、東京都日野市の高幡不動尊は、都内有数のアジサイの名所でもあります。

また、セイヨウアジサイやガクアジサイのほかに、日本全国から集まったという実に数多くのヤマアジサイが植えられていることでも有名。

境内や隣接する山林の八十八ケ所や四季の道に植えられたヤマアジサイは実に250種700株。セイヨウアジサイやガクアジサイを加えると7500株だといいます。

ヤマアジサイ「土佐遊蝶」

ヤマアジサイ「土佐遊蝶」

年間を通じてさまざまな行事が行われていて、6月初旬から7月初旬にはあじさいまつりを開催。

あじさいまつりに先立って咲き始めるのがヤマアジサイです。

5月下旬、ヤマアジサイの開花の情報を得て、咲き始めのヤマアジサイを見に足を運ぶことができました。

そのいくつかをご紹介します。

ヤマアジサイ「津江の紅鶴」

ヤマアジサイ「津江の紅鶴」

ヤマアジサイ「白雪姫」

ヤマアジサイ「白雪姫」

ヤマアジサイ「紅剣」

ヤマアジサイ「紅剣」

ヤマアジサイ「くれない」

ヤマアジサイ「くれない」

ヤマアジサイ「深山八重紫」

ヤマアジサイ「深山八重紫」

桃山やまあじさい

桃山やまあじさい

平安時代の様式で造られたという五重塔は、青空とサツキと調和し、5月ならではの風情を醸し出していました。

大師堂前に咲いていた清楚な感じのアジサイ。名札はありませんでした

大師堂前に咲いていた清楚な感じのアジサイ。名札はありませんでした

サイトを訪問してくださり、ありがとうございます。以下画像素材ほか、画像下の(Hana)のリンクより閲覧・入手していただけます。

41192414

(c)Hana画像素材 PIXTA –

Share