【今日の写真】自然に近づけた環境に500種類あまりの動物が飼育されている恩賜上野動物園

ホッキョクグマ。屋外に飼育されています

ホッキョクグマ。屋外に飼育されています

立地も良く、年間入園者数が日本一 珍しい動物も

希少動物を始め、500種類余りの動物を飼育している、東京都台東区上の恩賜公園内にある東京都立・恩賜上野動物園。

6月、不忍池のハスの花を撮影に行ったついでに、人気のジャイアントパンダの赤ちゃん・シャンシャンを見に立ち寄ってみました。

ほかにもたくさんの動物がいる様子でしたが、暑さと時間の関係で回れませんでしたので、改めて8月下旬に訪れてみました。

立地条件も手伝い、年間入園者数が日本一を誇るという人気の動物園。

都心にもかかわらず、飼育環境をできるだけ自然な状態に近づけているそうです。

東園・西園に分かれ、間にはモノレールの運行もある広い園内を巡ってみると、確かに都心の動物園とは思えないような飼育環境が工夫されている様子。

それぞれの動物の特徴ある表情を撮影してみました。

東園

山手線の上野駅から近い東園。モノレール東園駅近くのサル山にニホンザルが飼育されています。

サル山のてっぺんのニホンザル。緑に毛並みがよく映えています

サル山のてっぺんのニホンザル。緑に毛並みがよく映えています

その奥にホッキョクグマが。

歩き回ったり

歩き回ったり

吠えたり

吠えたり

人気のコツメカワウソ

ケージの中の川を何度となく泳ぎ、帰りは土手の上を走る様子を見せてくれていました。

シロフクロウ。茶色っぽいのはメスです。猛禽なのに愛らしいです。

カンムリエボシドリ。絵本の中から飛び出してきたようなおしゃれな青い鳥です。アフリカに生息。

小首を傾げていました。愛らしいですね

小首を傾げていました。愛らしいですね

冠のような烏帽子と口紅をつけたようなくちばしも珍しいですね

冠のような烏帽子と口紅をつけたようなくちばしも珍しいですね

西園

不忍池に面した西園には、池にモモイロペリカンが放し飼いになっています。

まだ、ハスの花が咲いていました。

黒いのは子供のようです

黒いのは子供のようです

近くにはフラミンゴが。白いモフモフの羽毛の赤ちゃんがいました。

争っています

争っています

赤ちゃんもいました!

赤ちゃんもいました!

小獣館のも珍しい動物がたくさん。

ミーキャット

立ち姿が愛らしいミーアキャット

立ち姿が愛らしいミーアキャット

ケープハイラックス

ケープハイラックス

ケープハイラックス

暑い日でしたが、大勢の家族連れ始め、あらゆる年代の人でにぎわっていました。

Share