【今日の写真】10月の信玄堤公園ーー富士山・南アルプスの山々と色付き始めた木々が調和

信玄橋から望む信玄堤と富士山。富士山・信玄堤の調和した姿は関東富士見百景にも選ばれている

信玄橋から望む信玄堤と富士山。富士山・信玄堤の調和した姿は関東富士見百景にも選ばれている

復元された武田信玄公による聖牛と南アルプスとのコラボも

昨年11月に初めて訪れた、山梨県甲斐市竜王の信玄堤公園は、歴史的に価値の高い史跡を含み、釜無川沿いに富士山や南アルプス・八ヶ岳などの山々を望み、日本の歴史公園100選・美しい日本の歴史的風土準100選にも選ばれています。

復元された聖牛。背景には櫛形山が

復元された聖牛。背景には櫛形山が

富士山の眺望は関東富士見百景にも。

台風一過の10月初旬、富士山や南アルプスがきれいに見えたので、桜の季節以来となる同公園を訪ねました。

紅葉には少し早いと思ったのですが、桜の紅葉が始まっていて、この時ならではの景観が。

色付き始めた桜の葉の向こうには、南アルプスの峰々と釜無川の景観が

色付き始めた桜の葉の向こうには、南アルプスの峰々と釜無川の景観が

また、前回は釜無川の堤防の内側の河川敷の聖牛は一つ・2つがかろうじてその姿をとどめていたのですが、今回、4つが並んで復元されていて、釜無川と南アルプスの山々を背景にした、これぞ信玄堤という景観をカメラに収めることができました。

聖牛が4台復元されていて、釜無川と南アルプスを背景にこの日ならではの撮影ができました

聖牛が4台復元されていて、釜無川と南アルプスを背景にこの日ならではの撮影ができました

足を運んでみると、その日・その時ならではの、一期一会の出会いの風景があるものです。

色付き始めた桜並木と釜無川・南アルプス

色付き始めた桜並木と釜無川・南アルプス

信玄堤公園からも富士山が見えます

信玄堤公園からも富士山が見えます

参考 信玄堤公園 地図

Share