【今日の写真】小江戸川越 蔵造りの町並み

蔵造りの町並みに建つ時の鐘は市のシンボルでもある。川越し指定有形文化財に指定

蔵造りの町並みに建つ時の鐘は市のシンボルでもある。川越し指定有形文化財に指定

「重要伝統的建造物群保存地区」「美しい日本の歴史的風土100選」に選定

「江戸時代を感じさせる町」「江戸のように栄えた町」という意味合いで使われる都市を表現した「小江戸」。

全国に小江戸と呼ばれる町はあるようですが、中でも有名な川越は首都圏でアクセスも容易であることから、撮影に行ってみました。

どっしりとした鬼瓦と黒漆喰が際立つ亀屋本店

どっしりとした鬼瓦と黒漆喰が際立つ亀屋本店

小江戸を象徴し「重要伝統的建造物群保存地区」「美しい日本の歴史的風土100選」に選定されている川越の蔵造りの町並みは、明治時代に作られたものだそう。

明治26年の大火災により川越の町の3分の2が焼失したという惨事から、火事に強かった蔵造りで町を再建。

鬼瓦と黒漆喰が際立つ陶舗やまわ

鬼瓦と黒漆喰が際立つ陶舗やまわ

江戸からの職人をはじめとした多くの人でにぎわうようになり、江戸との文化交流も深まって小江戸と呼ばれるようになったそうです。

重要文化財・大沢家住宅。現在は民芸品店になっている

重要文化財・大沢家住宅。現在は民芸品店になっている

どっしりと落ち着いた蔵造りの町並みは古き良き江戸の昔を彷彿とさせます。

埼玉りそな銀行川越支店

埼玉りそな銀行川越支店

着物姿でそぞろ歩きをする外国人観光客も見られ、ここでも日本文化が世界に広まっている様子を目にできました。

外国人観光客にも人気のスポット、小江戸川越・蔵造りの町並み

外国人観光客にも人気のスポット、小江戸川越・蔵造りの町並み

参考 川越・一番街 蔵造りの町並み 地図

サイトを訪問してくださり、ありがとうございます。以下画像素材ほか、画像下のリンクより閲覧・入手していただけます。

Share